名古屋のインプラント治療は負担が少ない!快適な治療が受けられる

名古屋で負担の少ないインプラント治療!痛みや腫れを軽度に抑える

レントゲン写真の解説をする

インプラント治療は失った歯の代わりとして義歯を装着する治療法の一種であり、入れ歯やブリッジと比較検討されることの多い選択肢です。名古屋ではインプラントを希望する患者さんが多く、外観や実用性が高く評価されている傾向にあります。
名古屋のような大規模な都会エリアにおいては医療サービスの発展が目覚ましく、特に歯科インプラントのような比較的新しい治療分野の伸び幅はまさに日進月歩です。インプラント治療そのものの進化も多く見られ、大規模な切開を必要としないフラップレス手術、少数のインプラント体で総入れ歯のような状態を快適に実現するオールオンフォーといった具合に、より優れた手法が次々と台頭しています。
インプラント治療では、入れ歯のように健常な歯に金具をかけるといった負担が発生せず、また、ブリッジのように患部周囲の歯を削るといった工程も必要としません。特に負担の少ないフラップレス手術が適用されれば、歯茎にごく小さな穴を開けてインプラント体を埋め込み定着を待ち、その上に義歯をかぶせるというシンプルな処置で手術が完結します。名古屋に限らず、昨今では、手術時の痛みや出血、術後の腫れなどをきわめて少なくする手法も進歩しているため、インプラントは今後ますます一般的な治療法として浸透していくことでしょう。

TOP